2016年10月22日

大切な時間

仕事に育児に追われ、バッタバタな毎日。
朝は小学生組を送り出し、次男を保育所へ送ってから
出勤…
仕事は楽しいけど肉体労働でもあるので(笑)、
日によっては結構ハード…
いろいろと気も遣う…

仕事が終わったらダッシュで保育所迎え。
帰ったら小学生組の宿題チェックをしながら
夕飯の支度。

掃除や洗濯…やることはいっぱいあるねん〜!
「お母さん一人では無理!!」と言って子ども達に
ゴミ捨てやお風呂掃除を手伝ってもらったり。
(夫に平日家事育児を手伝ってもらうことはなかなか
難しい。)

休日は休日で、小学生組のサッカーに付き合わされ、
自分の時間はどこにあるねん!
という状況だが、
何とか!!八幡へ行く時間を確保している。
往復電車の中で本を読んだり、ゆっくり友達にメール
したり、ちょっと眠ってみたり…
至福のひと時〜

家ではなかなか練習できないが(ごめんなさい。)、
オケで弾くのは本当に楽しい。
そして、すごく居心地がいい。

練習に参加して、疲れをリセットして、
さあ、次の日から頑張るぞ〜

八幡オケの皆さま、いつもありがとう☆
まっすん
posted by 八幡市民オーケストラ at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月01日

とりあえず700

チケットが配布されてほぼ1ヶ月が経ちましたが、皆さんお声かけは順調でしょうか?
ご承知の通り、私達の演奏会へご来場くださるお客様の約8割は、私達団員のチケットによる来場者ですので、団員一人ひとりの集客活動が来場者数に影響することは言うまでもありません。
「はるもにいNo350」に掲載頂いた過去の演奏会集客実積をみると、ほとんどの演奏会で、600名以上のお客様にお越しい頂いていますが、700名を超えるお客様にお越し頂いた演奏会はそう多くはありません。
ご来場者が800名を超えた演奏会は過去10年で2回だけです。(2008年5月の第31回が最後。市民音楽祭除く)
私達のホームグラウンドである八幡市文化センター大ホールの客席数は約1200席。ご来場者600名は客席半分ということになりますね。
皆さんはこの数字に満足されてるのでしょうか?
私は本番時、ステージ上から見える空席数にガッカリすることがあります。
集客数800はなかなか難しいと思いますが700ならなんとかなるのでは?と思っています。
団員の一人当たりの平均集客数が6名程度なので、これを7名にあげれば集客数700は達成出来るように思います。
私はお陰さまで毎回多くの方にご来場頂いています。
とは言え、30人も40人も毎回演奏会来てくれる知人が居るわけではありません。私の集客内訳は、私自身の友人と家族の友人が半分、私の「友人の友人」が半分です。
毎回多くの方にご来場頂けているのは、この「友人の友人」が来てくださってるからです。
この方たちは、2006年、2008年に開催した、「ファミコン」「はるコン」にお越し頂き、八幡オケの「ファン」になってくださった方たちです。
皆さんも是非、「友人の多い友人」に「1回だけでいいから友達誘って聴きに来て」とお声かけしてみてはいかがでしょうか?
うまくいけば、集客700達成です。
本番まであと約2ヶ月。
その「1回だけ」聴きに来て下さった方の「ハートを鷲掴み」し、リピーターになって頂けるように、あるいは、八幡オケから逃れられなくなる「必殺カニバサミ」を生み出すべく、全身全霊を傾けて練習に励みましょう。
Trp N
posted by 八幡市民オーケストラ at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記