2018年03月31日

ブログデビュー

八幡オケに入団して、早いもので2年が経ちました。その間逃げ続けていたリレーブログの順番がついに回ってきてしまいました。年度最後のブログということで、どんなことを書けばいいのかなあと思っておりましたが、時期的に、卒業、転勤などで新しくオケを探している方もおられるのではないかと思い、八幡オケのいいところ(わたし選)を書いてみることにしました。オケ選びの一助になれば幸いです。妨害になりませんように・・・

練習場が決まっており、市内の公民館が固定の練習場になっています。もちろん駐車場もあります。わたしはほぼこの点だけで入団を決めました。オーケストラジプシーを長らく続けていた頃は、練習参加の事前に最寄りのパーキングを調べ、ついでにお天気も調べ、満車になる前に到着できるよう早めに出発し、ああ車とめる前に楽器だけ会場に入れたいからナビは練習会場にセットして、いざ駐車場に着いたら、えっこの駐車場上限金額無いんですか、誰か他の駐車場ご存知ないですか?・・・なんて面倒をしておりましたが、今はストレスフリーで練習参加、本当にありがたいことです。

あと、団員さんの人数がとても多いです。各パート満遍なく団員さんがおられるので、本番直前でエキストラさん頼みになることなく、練習開始から本番までじっくり楽曲に取り組めます。参加されている団員さんの年代も幅広く、頼りになるベテランさんも多くおられます。運営も整えられていて、疑問はすぐに解消できます。とくに良いなと思うのは、お子さん連れで参加されている団員さんのために、託児の仕組みがあることだと思います。 他にもたくさん良いところがあると思いますが、実際に見学に来てみてわかる部分もあると思いますので、ぜひ一度八幡オケの門戸をたたいてみてはいかがでしょうか。
Cb TI
posted by 八幡市民オーケストラ at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記