2019年09月15日

やわたオケとわたし。

やわたオケに入団してから、もうすぐ30年になります♪

私は大学4回生の時に、初めてやわたオケに来ました。
あぁ、もうすぐ卒業だし、どこかのオケに入りたいなぁ、と考えていた矢先、たまたま大学オケのBOXの壁に、やわたオケほるん3,4番エキストラ募集!の紙が貼られているのをみつけました。
これだ!一度行って吹けば、雰囲気も見られるし、なんて好都合ハートと、参加することにしました。

初めて行った時の雰囲気とかは、実はあんまり覚えていません。。。
ただ、大学オケの大先輩から直々にお電話を頂き、入団しませんか?と言われ、大先輩から言われたという嬉しさで入団を決めました。

他のパートには中学のブラスの先輩や、ご近所の大々先輩もおられたりでしたが、何せほるんがいない。
常にエキストラさんに頼っていました。
ただ、おかげで、下吹きの私が1stを吹かせてもらったり…と、貴重な経験をさせて頂きました。
(前回のちゃい5は、私が1st吹きましたっっっ汗!周りの方には随分ご迷惑をかけましたが……)

当時は弦楽器も少なく、びおら団員一人、練習にべーすは誰もいない、ばいおりんはコンミス一人……なんてことも日々ありました。
でも、毎週楽しみに練習に出ていました。

ほぼ30年バツ1年2回バツ1大体2曲吹く2回目の曲もある=100曲くらいの曲を定期で練習、演奏してきました。
何と幸せなことでしょう!
30年間、周りの人や自分の環境、色々なことが変化しましたが、ひとつだけ変わらないのは、うまくなりたい、そのために必死で練習し続ける、ということです。

すっかりやわたオケは、自分の一部と化しているのですが、ここであなたのやわたオケ度ちぇーっく!
いくつ当てはまるかな?

1)八幡とあると、やはたではなくやわたと読んでしまう。
2)パンダの絵を見るとやわたくんと思ってしまう。
3)土曜日の夜に家にいると落ち着かない。
4)演奏会を聞きに行くと、音響や客席数を文化センターと比べる。
5)土曜日の夜のテレビ番組を知らない。
6)本番後のT川のビールは何故かめちゃくちゃおいしい!と思っている。

また皆さんの結果も教えて下さい〜!
ほるんのMごん。
posted by 八幡市民オーケストラ at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記