2020年03月08日

裏切者

コロナウイルスが日本中を騒がせている中、今週はわがオーケストラの練習もお休みとなりました。私個人に関しては木管五重奏の本番も一つ来年に延期です。このところのコンサートは軒並み延期か中止。早く収束して欲しいと思います。

さて、今回の定期演奏会のメインはチャイコフスキーの第五番。私がクラシック音楽を聴き始めた頃から好きな曲です。今から8年前の2012/9/30、SNSにこんな内容をアップしていました。このとき2歳だった息子ももう10歳。今回の演奏会の後、同じ質問をしてみようと思います。

-----------------------
尾高さん指揮、N響演奏のチャイコフスキーの5番(中国公演)、先程テレビで放映していました。大変な熱演で良かったですね。

四楽章の途中で風呂からあがってきた息子も目をキラキラさせながら見入っていました。途中で「これなあに?」と楽器の名前を聞くので、いくつか教えておきました。終わった後、どれしてみたい?、と尋ねたところ、「たいこ か コントリバス!」だそうです。コントリバスって(笑「大きいの?大きいの?」と盛んに聞いていたので、見た目派手な楽器が良かったようです。

昼間、私のピッコロの練習の横で「お父さん、ピッコロ、いい声してるねえ」っていてたくせにね。
裏切り者め。
フルートM君
posted by 八幡市民オーケストラ at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187246861
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック